忙しくて時間がない日の夕ご飯はおまかせ!【ベネッセの食材宅配】

2007年12月19日

終業式

今日で2学期が終わりました。

「幼稚園に本物のサンタさんが来たるんるん」と言って、
子供たちが元気に園バスから降りてきましたわーい(嬉しい顔)

来年あたりには本当のことを伝えなきゃなぁと思いつつ、
どうしようかなぁと迷い中です。

私が子供の頃、たしか1年生の冬に親に真実を告げられました。
そして一言、「うそつきちっ(怒った顔)と言い放ち、大激怒したことを覚えていますあせあせ(飛び散る汗)

やっぱりその時まで「サンタさんはいる」と信じていたので
かなりのショックを受けました。

今の子供たちはどうなのでしょうか?

何かで中学生になってもまだ、サンタクロースの存在を信じている
子供がいるという記事を読みました。
ご近所までも巻き込み、サンタの存在を信じさせているとか。

中学生でもサンタを信じているというのには、少々疑問を感じますが、年長の今は、まだ夢を持っていてもらってもいいかなぁって
思いますわーい(嬉しい顔)

今年のサンタクロースは、N700系の腕時計をプレゼントしてくれる
予定ですプレゼント
posted by まき at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。