忙しくて時間がない日の夕ご飯はおまかせ!【ベネッセの食材宅配】

2008年04月05日

SNAFOOZ(スナッフーズ)

我が家全員がこぞってパズル好きになった最大の要因は
このSNAFOOZ(スナッフーズ)と出会ったこと黒ハート


主人がフォトリーディングのセミナーに参加した際、講義中寝て欲しくないという先生の意向で、手を動かし続ける「何か」が用意されて
いたそうです。


その中に「SNAFOOZ」がありました。





Snafooz スナッフーズパズルゲーム



その面白さにとりつかれた主人は、早速ネットで検索。


ところが日本ではどこも取り扱っていないたらーっ(汗)


アメリカでは爆発的な人気で、どこもかしこも売り切れていて在庫なしもうやだ〜(悲しい顔)


諦めきれずひたすら探し続け、イギリスでならまだ在庫があることがわかり、即購入。


イギリスのそのお店からは、「始めての海外からの注文で、嬉しい」
というような旨のメールがきました。





全部作ると、6個の立方体ができます。


snafooz 005.jpg


その立方体を積み木代わりに遊んでいたりしたからかなぁとも思うのですが、お受験のお勉強を始めた際、「立方体の数を数える」という分野は得意でした。

教えてもいないのに、隠れて見えないブロックも忘れずに数えていたので、最初は何でそんなことがわかっているのか不思議でした。

この「SNAFOOZ」と平行して、学研のイージーキューブもよくやっていたので、立体図形には強くなったように思いますぴかぴか(新しい)







YAHOOオークションに新品を出品しています。

興味を持っていただけた方は、ぜひチェックしてみてください。






Snafooz スナッフーズパズルゲーム










posted by まき at 10:31| Comment(1) | オススメ○○ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この教材はおもしろそうですね。
わが子が興味をしめしてくれるかどうか。
それが問題かも
Posted by じゅけんたろう at 2008年04月12日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。